テキスタイルの幅広い加工プロセスのためのウェブガイドおよび拡幅システム

位置的に正確で皺のないテキスタイルウェブの整列に対しては、ガイディングと拡幅が中心的な作業になります。これは同時にELSMARTシステムで実行されます。 ウェブガイドローラーは、繊維加工プロセス全体にわたって最適なウェブガイディングを保証します。

機能

2つのウェブガイドローラーを備えたローラー装置は、アクチュエータ直前の進入距離上に設けられた仮想支点により旋回運動します。横方向の動きにより、即時補正が行われます。付加的な斜め位置は、走行中のウェブの連続的な補正を引き起こします。ここでは、ウェブとローラーとの間に摩擦力がなければなりません。  

用途

ステアリングローラーシステムELSWINGは、主に織布専用の繊維製造工場でのウェブガイディングと拡幅に使用されます。  

アプリケーション

入口長さは、ウェブの特性により異なります。非常に柔軟なウェブの場合、入口部分の距離は少なくともウェブ幅以上でなければなりません。ウェブの表面安定性がより高く、必要な補正値が大きいほど、入口部分を長くする必要があります。対称的に固定ローラー下流への出口部分は短くしなければなりません。上から下への垂直方向のウェブが推奨されます。  

記号説明

A-A = 入口部分のウェブテンション分布 | B-B = 出口部分のウェブテンション分布 | K = ウェブ修正 | AB = ウェブ幅 | F1 = ウェブの基本的テンション | F2 = 入口部分のステアリングローラーのたわみによるウェブテンション分布 | F3 = 出口部分のステアリングローラーのたわみによるウェブテンション分布 | L1 = 旋回点までの入口部分の距離 | L2 = 旋回点からガイドローラーへの入口部分の距離 | L3 = 出口部分の距離 | a = 修正角度 | 1 = 仮想支点 | 2 = 入口ローラー/ロッド | 3 = ステアリングローラーフレーム | 4 = センサ | 5 = 固定ローラー

当社までご連絡ください!

+81 45 276 3255

他にご不明な点がありましたら、当社までご連絡ください。

系列子会社の連絡先

機能

回転方向に配置されたスレッドは、ウェブガイドのベースを形成します。スレッドはガイドプレートに固定され、アクチュエータを介して横方向に調整することができます。分割されたスレッドの場合、両方のガイドプレートがプッシュロッドに接続され、アクチュエータと同期して調整されます。これにより、ウェブガイドに加えて、テキスタイルウェブのスプレッダーとしても機能します。    

用途

ELSMARTシステムは、実質的にすべてのテキスタイル製造工程でセグメント化されたローラーにより生じる材料ストレスが低いため、ウェブガイドおよび拡幅に使用できます。

アプリケーション

セグメント制御ローラーは、位置に関係なく使用することができます。ここでは、90°の巻き付けが必須となります。入口長さはウェブ幅以上である必要があります。一方、出口長さはできる限り短くしてください。丸まったエッジは、追加のストリップデバイスを用いて入口面で拡幅させることができます。

記号説明

A-A = 入口部分のウェブテンション分布 | B-B = 出口部分のウェブテンション分布 | K = ウェブ修正 | α = 抱き角 90° | F1 = 入口部分の基本的なウェブテンション | F2 = 出口部分のウェブテンション | AB = ウェブ幅 | 1 = 旋回軸 | 2 = 入口ローラー/ロッド | 3 = セグメント制御ローラー | 4 = センサ | 5 = 固定ローラー | L1 = 入口部分の距離 | L2 = 出口部分の距離

機能

ウェブガイドシステムELTWINでは、センサレバーより機械的に、あるいは光電センサにより非接触でウェブのエッジを検出します。センサからの信号により、ガイドローラーを固定ローラーに押し付けるためのダイヤフラム式シリンダまたはソレノイドを制御します。ローラーの移動とニップ圧によりウェブエッジを制御します。非常にコンパクトな構造のウェブガイドで、必ず左右一組で使用します。さまざまな方法でのシステムの位置決めが可能な移動サポートを利用できます。 . 

用途

ELTWINシステムは、繊布やニット用のテキスタイル製造工場におけるウェブガイドに使用されます。

アプリケーション

織布ウェブガイドの場合、垂直のウェブ走行が望ましいです。入口長さはウェブ幅以上である必要があります。これに対し、固定ローラーまでの出口長さはできる限り短くしてください。  

記号説明

A-A = 入口部分のウェブテンション分布 | B-B = 出口部分のウェブテンション分布 | K = ウェブ修正 | a = 修正角度 | F1 = 入口部分の基本的なウェブテンション | F2 = 出口部分のウェブテンション | AB = ウェブ幅 | 2 = 入口ローラー/ロッド | 3 = 織布ウェブガイド | 4 = センサ | 5 = 固定ローラー | L1 = 入口部分の距離 | L2 = 出口部分の距離
 

当社までご連絡ください!

+81 45 276 3255

他にご不明な点がありましたら、当社までご連絡ください。

系列子会社の連絡先