幅広い設備で高解像度の画像を搭載した静止画像装置

最新の印刷機は印刷速度、スループットおよび効率を向上させます。30~50 m/分の印刷速度から、印刷品質はロール to ロール生産において、限られた範囲でしか視覚的に判断することができません。ELSCANのような実証されたウェブモニタリングシステムの使用が不可欠となります。  

機能

 

ELSCAN静止画像装置は、洗練された画像処理と2つの高解像度カメラの組み合わせを提供します。これらは、最も詳細で色の再現性が高いウェブ走行上の印刷画像の表現を可能にします。手動またはモータ駆動によりカメラを最も高い精度で位置に近づけ、対応する画像をモニタに表示させることも可能です。

すべてのELSCANには、2つのカメラがインストールされている特許取得済みの「dualView」技術が使用されています。ズームレベルにより、望遠または広角カメラが有効になります。ズームの間、カメラ間は必要に応じて切り替わります。印刷画像はそれにより、分解能の倍数で表示できます。この唯一の、特許取得済みの「dualView」というコンセプトは、最高解像度までの遅延のないズームを可能にします。

 

 

用途

E+Lウェブ検査システムは主に、ラベル印刷機、オフセット印刷機、フレキソ印刷機、グラビア印刷機、巻き替え機、コルゲータなどの生産ラインで使用されています。

アプリケーション

ウェブのモニタリングは垂直および水平方向のウェブに対して使用します。水平方向のウェブの場合、カメラは汚れないようにウェブ上に位置決めする必要があります。理想的なのは、二つのガイドローラ間の平坦なウェブ位置です。  

記号説明

1 = 視野、ズームレンズ | 2 = 視野、広角レンズ | 3 = ガイドローラ | 4 = カメラヘッド | AB = 対応幅 | NB = 定格幅 | x = 横方向のウェブ移動方向 | y = ウェブ移動方向

静止画像装置

当社までご連絡ください!

+81 45 276 3255

他にご不明な点がありましたら、当社までご連絡ください。

系列子会社の連絡先