異なる製造プロセスに対して布目を調整するためのシステム

布目矯正システムは、 異なる製造プロセスで発生するボーイングおよびスキューを検出して補正します。その「スマートな検出概念」 により、ELSTRAIGHTは布目矯正システムの新しい時代を築きました。

機能

センサシステムは、ウェブ全体の所定の位置で歪みを連続的に検出します。評価ロジックは、スキューまたはボーイングが存在するかどうかを判断します。位置コントローラは、歪みの実測値を設定値と比較し、アクチュエータがスキューおよびボーイングを制御します。

用途

テンターおよびレベリングフレームのインフィード、デカタイジングシステム、インフィード印刷機、フレームラミネーションシステムおよびコーティングシステム等のテキスタイル生産システム。

アプリケーション

原則として、矯正システムはプロセスの直前に設置する必要があります。織布およびニットは、常に一貫して十分に一定のテンションで矯正システム中央に供給されなければなりません。ニットの場合、拡幅装置の方向もさらに指定する必要があります。

繊布類
ニット
ELSTRAIGHT ニット

記号説明

AB = 作業幅 | NB = 定格幅 | 1 = スキュー調整 | 2 = 入口ローラー | 3 = 横糸ストレートナー | 4 = センサー | 5 = ボーイング調整 | 6 = 拡幅装置 | 7 = ダンサー位置制御 | 8 = 追加ドライブ

当社までご連絡ください!

+81 45 276 3255

他にご不明な点がありましたら、当社までご連絡ください。

系列子会社の連絡先