ベルト上の正確な位置へのラベリングを常時可能に

コンテナのロールオンラベリングはますます定着を遂げています。回転式の同マシンは、切断したフィルムや紙製のラベルをホットグルーによって容器上に接着する高精度のラベリング装置です。

エアハルト ライマーの旋回フレームシステムによって、ロールが中心に位置調整されていてもいなくても、また、リール交換時にスプライスエラーが発生した場合にも、常にコンテナの正しい位置にラベリングを行ないます。すぐに目を引く精度。


ラベリング機向け製品一覧


展示会情報
全ての展示会
ACOTEPAC | Cali, Colombia

20th - 22nd February 2019

KNIT TECH | Tirupur, India

01st - 04th March 2019

Booth A57

Der E+L Newsletter