プラスチック業界に向けた革新的なウェブ技術

継続的な需要の上昇に伴って、プラスチック業界はダイナミックかつ非常に専門性の高い産業分野となりました。ブローフィルムやキャストフィルムの押出では、コーティングプロセスやラミネート加工プロセスといった生産設備に課される要求と同等の要求が課されます。レイヤー数やウェブ幅に関係なく材料厚が一定に保たれることが、製品特性を完璧に確保するための前提条件となります。エアハルト ライマーは、ウェブガイドシステムにおけるシステムソリューションと自動化技術のスペシャリストとして、これらの要求を満たすための革新的かつ効率的なシステムをご提供し、プラスチック業界を支援しています。

プラスチックおよびコンバーティング用途製品の全てを一手にご提供

コンバーティング産業における非常に複雑な製品のコーティングやラミネート加工では、非常に微少のコーティングとテンション制御された材料の組み合わせが重要な鍵となります。基層から制御、品質保証にいたるまでの全てがうまく調整されなければ、最新の製品特性を創造することはできません。

複数レイヤーの押出、コーティングプロセス、そしてラミネート加工プロセスでは、非常に正確な生産設備と監視機能が必要とされます。エアハルト ライマーでは、どのように小さな不具合も見逃さない表面検査システムを提供しています。また、µm単位の測定精度を誇る弊社のコンバーティング産業向けシステムではコーティング時のばらつきも検知できることから、それぞれのニーズに応じた細かい監視が可能となります。ラミネート加工プロセスでは、弊社のウェブテンション測定セルとネットワーク化を可能とする測定・制御増幅器によって、コンバーティング分野用ウェブテンションの制御感度の向上と、個々の材料に応じた高精度制御が可能となります。このようにして、特殊な組み合わせによっても、長期間にわたってその課題を満たすことが可能となるでしょう。


コンバーター業界関連製品一覧