パイルエッジセンサーが安定したウェブガイディングを確保

カーペットエッジングでは、通常、ガイディングされたベース生地上に房付けされないことから、ベース生地の端をガイディングの基準に使用することはできません。安定したウェブガイディングを実現するため、弊社では最後の房の列を検知するパイルエッジセンサーを開発しました。さらに、旋回フレームや中央で支持されたセグメント制御ローラーも提供し、広幅のウェブのガイディングに対応しています。また、各種マシンユニットを金属片による破損から守るメタル探知機もご提供しています。


カーペット印刷システム関連製品一覧

[Translate to Japanese:] Teppichdruckmaschine

展示会情報
全ての展示会
ACOTEPAC | Cali, Colombia

20th - 22nd February 2019

KNIT TECH | Tirupur, India

01st - 04th March 2019

Booth A57

Der E+L Newsletter