プロセス自動化 ELCORRUMATIC CCM

製品概要

•     ELCORRMATIC CCM (コルゲータ制御モジュール) は、段ボール製造の品質に関するすべてのコルゲータパラメータを制御

•     オーダの紙およびフルート断面形状に関する温度、接着剤の塗布、ウェブテンション、ローラーおよび蒸気圧等のすべてのプロセスパラメータを自動で制御

•     制御ジオメトリは、記録されたすべての紙品質だけでなく、コーティング、プレプリントまたは耐水性の接着剤のタイプを考慮

•     デラミネーションや広範囲の反りのない高品質の生産

•     蒸気または接着剤の最適化によるエネルギー消費の削減

•     様々なモジュールが利用可能

技術仕様
消費電力 2,5 kW
定格電流 2 A
電源 24V DC
周囲温度 10°C ~ 50°C (凝縮結露なし)
電源供給 400V, 3 Ph, PE
周波数 50 Hz