EL.TAG: 高品質RFIDタグ用の独自ソリューション

エアハルト   ライマー社は、2層のゴムパッチの間に RFID チップを挿入する新しい機械を開発しました。RFID machineの導入により、お客様は識別システムを内蔵した 2層のゴムパッチからなる 完成品(RFID タグ)を得ることができます。

EL.TAG: 高速かつ信頼性の高い技術

  • 最終製品としての高品質のRFIDタグ品を数秒で組立可能
  • 工程時間削減可能な機械
  • ロボットプロセス
  • 二重の品質管理
  • 短時間で高性能を実現
     

EL.TAG: 精密かつ頑丈な技術

  • 高品質な RFID タグを完成品として提供
  • スライドドアの装備で安全性を確保
  • プラグ・アンド・プレイ設備
  • 容易で操作性の良いインターフェース
  • オンラインデータ監視
  • レシピ管理

ゴムパッチ巻き出し

お客様のロールの巻き出しとゴムパッチ
フィルムの除去
 
 

 

ブリスターユニット

巻き出し、自動ナイフによる廃棄物の細断、ブリスターフィルムの除去、フィルム巻き取り で構成されるブリスターユニット            
 
 
 

超音波カッター

耐久性の高い超音波カッターは、最初のゴム パッチを切断して、それをコンベアベルト上に 配置します。RFIDチップがピックアップされて いる間、コンベアベルトは少し前方に移動し、2番目のゴムパッチが切断されてピックアップ されます。

2Dカメラ

ロボットによる挿入工程を監視するための カメラシステム

ロボットプロセス

精確な擬人化ロボットの導入により完全に 自動化された工程

ラミネートプロセス

ラミネートシステムの導入により完成したタグ の形状は完璧でコンパクト

3Dカメラ

完成したタグの正確な寸法および内部チップの 正確な位置をチェックするカメラシステムに よる工程出力検査
 

RFID検査器

タグ内のRFIDチップの機能適正をチェックする ための工程出力検査
 
 

転送ユニットと巻き取り

プラスチックフィルム上にRFIDタグを正確に配置するためのピックアンドプレースシステム。プラスチックフィルムはロールに巻き取られ、次の製造ステップで使用できます。